北海道

【道新・UHB花火大会2018】日程・アクセス・穴場・夜店・ホテル情報

投稿日:7月 2, 2018 更新日:

札幌UHB花火大会
この記事では以下の情報が約5分で分かります。

  • 「道新・UHB花火大会2018」の日程・概要情報
  • 「道新・UHB花火大会2018」の見どころ・動画
  • 会場へのアクセス
  • おススメ駐車場
  • 「道新・UHB花火大会2018」鑑賞の穴場スポット
  • 夜店・屋台情報
  • 「道新・UHB花火大会2018」ホテル情報
  • 花火大会の必需品



「道新・UHB花火大会2018」について

日程・時間

道新・UHB花火大会は、2018年7月27日(金)に開催されます。
(雨天時は8月10日(金)に延期されます。)

打ち上げ時間:19:40~20:30

<場所・打上玉数・来場予想者数>

打ち上げ場所:豊平川河川敷 南大橋~幌平橋

打上玉数:約4,000発
予想来場者数:ピーク時は30万人ほどでしたがその後多少減少傾向で現在は動員数の発表はしていません。


「道新・UHB花火大会」の見どころ

札幌市街を流れる豊平川で打上げられる唯一の花火大会で、夏の幕開けを彩る札幌の風物詩です。趣向を凝らした創作花火などの多彩なプログラムは見物客を魅了します。川面に映る花火も風情がありますよ。
⇒2017年の「道新・UHB花火大会」の様子です。


「道新・UHB花火大会2018」会場へのアクセス

道新・UHB花火大会会場には駐車場がなく、花火当日は交通規制があり、会場周辺が車両通行止となりますので、電車での来場が望ましいです。来場の際は余裕をもって楽しい時間を過ごしてください。
※交通規制図はこちらで確認できます。

電車でのアクセス

地下鉄「幌平橋駅」・「中の島駅」から各徒歩5分。

・地下鉄南北線「中島公園駅」「幌平橋駅」は大変混雑しますので、「中の島駅」の利用をおすすめします。
・すすきの方面から徒歩で来場する方は、南大橋(南9条橋)付近は大変混雑します。
南7条大橋方面からの来場をおすすめします。
・花火終了後、「中島公園駅」方面、「幌平橋駅」方面は、大変混雑します。
帰りの際は、南北線「中の島駅」「すすきの駅」、東豊線「豊水すすきの駅」「学園前駅」を利用することをおすすめします。

車でのアクセス

・札幌自動車道「札幌北IC」から約20分。
・道央自動車道「札幌IC」から約20分。
・道央自動車道「札幌南IC」から約25分。

おススメ駐車場

もいわ山ロープウェイ乗り場前無料駐車場(120台)

もいわ山ロープウェイ乗り場「もいわ山麓駅」のすぐ近くに、無料駐車場があります。

もいわ中腹前無料駐車場(80台)

もいわ中腹駅前 にも、約80台の無料駐車場があります。



「道新・UHB花火大会2018」穴場スポット

打ち上げ会場付近の方が、臨場感・迫力を味わうことができますが、混雑は避けられませんね。ゆっくり花火を楽しめたり、帰り道に渋滞に巻きこまれにくい穴場スポットをご紹介させていただきます。

無料の穴場スポット

花火が観やすいスポットは打ち上げ場所から近い河川敷になりますが、とても混雑します。そこで河川敷以外で花火をきれいに観られる穴場スポットを紹介します。

穴場1:中の島公園

会場に近く、そしてとても広いので、多少の混雑はありますが会場に比べゆったりと花火を楽しむことが出来ます。
また、公園内には池があり、ボートに乗れるので、当日はボートに乗りながら花火を見る人もいますよ。

穴場2:藻岩山頂上

先ほど駐車場情報でご紹介した藻岩山の頂上からも、札幌の夜景と花火が同時に楽しめます。
「もいわ中腹駅」までロープウェイまたは車で行ってから、モーリスカーというミニケーブルカーに乗ると、山頂まで行くことができます。
(中腹駅~山頂間は、車で行くことはできません。)

有料の穴場スポット

道新・UHB花火大会では有料席がありません。そこでその他の有料穴場スポットをご紹介します。

穴場3:さっぽろテレビ塔 展望台

札幌の観光スポットとして有名なテレビ塔の展望台からも、花火がきれいに見えます。
料金は、大人:720円、高校生:600円、中学生:400円、小学生:300円、幼児(3歳以上):100円
ですが、こちらのクーポンを提示すると、10%割引になりますよ(幼児は除く)。

穴場4:ノルベサ観覧車 ノリア[nORIA]

商業施設にある札幌初の屋上観覧車です。打ち上げ場所から離れていますが、観覧車から観る花火は格別です。
料金は、1人:600円、2人:1200円、3人:1800円、4人:2000円、2周:1人800円(3歳以下無料)です。


「道新・UHB花火大会2018」の夜店・屋台


残念ながら会場周辺に屋台はほとんどありません。
JR苗穂駅近くにあるアリオ札幌には屋台の出店がありますが、会場から少し距離がありますので、事前に寄ってからいくのがいいでしょう。


「道新・UHB花火大会2018」おススメホテル

道新・UHB花火大会2018は大変人気のある花火大会で、遠方からも多く観光客が訪れます。

遠方から行く場合には当然宿泊施設を用意しなくてはなりませんが、当日は多くの観光客が訪れるために中々予約が取れません。また、宿泊料金も相当高くつきます。

混雑時にホテルを探すのは、ホテル予約サイトが一番です。多くのホテルの中から一番安くてよいホテルを選ぶことができ、かつお得なキャンペーンも随時実施しています。

当サイトではいくつかおススメのホテル予約サイトを挙げておりますので、興味がある方は下記よりアクセスしてください。

>>ホテル予約におススメな方法を見に行く

花火の必須アイテム

打ち上げ花火

夏の花火大会は結構待ち時間が長いので、日が沈む前から待たなければなりません。

日焼けが気になる方は日焼け止めをしていくとよいかと思います。

また、特に水辺の近くだと蚊が多く発生します。花火大会を終わって帰ると痒くて仕方がないということもありますので、虫よけスプレーをしておくとよいでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?
札幌の短い夏を彩る花火大会。とくにラスト近くの盛り上がりは素晴らしい迫力です。ぜひ見逃さないでくださいね。







-北海道

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スポンサーリンク

【釧新花火大会2019】日程・アクセス・穴場・夜店・ホテル情報

この記事では以下の情報が約5分で分かります。 釧新花火大会の日程・概要情報 釧新花火大会の見どころ・動画 会場へのアクセス 花火鑑賞の穴場スポット 夜店・屋台情報 釧新花火大会ホテル情報 花火大会の必 …

no image

【釧路大漁どんぱく花火大会】周辺の格安ホテルを簡単に検索・予約可能!

釧路大漁どんぱく花火大会は、9月 14日(土)に開催します。 近隣に住んでいる人はそのまま電車や車などで帰宅すればよいのでしょうが、遠方から来た人はそういうわけにはいきません。 土地勘がない中でホテル …

no image

【おたる潮まつり 道新納涼花火大会】周辺の格安ホテルを簡単に検索・予約可能!

おたる潮まつり 道新納涼花火大会は、2018年7月27日、29日に開催します。 近隣に住んでいる人はそのまま電車や車などで帰宅すればよいのでしょうが、遠方から来た人はそういうわけにはいきません。 土地 …

no image

【釧新花火大会】周辺の格安ホテルを簡単に検索・予約可能!

釧新花火大会は2019年8月16日(金)19:00~20:00に開催されます。 近隣に住んでいる人はそのまま電車や車などで帰宅すればよいのでしょうが、遠方から来た人はそういうわけにはいきません。 土地 …

【勝毎花火大会】周辺の格安ホテルを簡単に検索・予約可能!

勝毎花火大会は2019年8月13日(火)に開催します。 近隣に住んでいる人はそのまま電車や車などで帰宅すればよいのでしょうが、遠方から来た人はそういうわけにはいきません。 土地勘がない中でホテルを探す …

Scroll Up